クレジットで借金地獄を体験してしまいました

私はクレジットカードのショッピングが大好きです。
クレジットカードはいわゆる電子マネーであるがため、「お金をこんなにも遣ってしまったという罪悪感」を感じなくてすむからです。
お金を実際に遣うとしたら思いとどまるような大きなお買い物でも、クレジットカードを利用すれば思い切ってすることができ、
お買い物のあとも後悔はまったくなく爽快感が残るということが便利だと思っています。

とはいえ、気をつけなければならないなと思うような事件がありました。
実は日々のストレスが大きくなってしまった私は、最近は買い物依存症の傾向が出てきてしまったのです。
お買い物をすると気持ちが爽快になり、ストレスが一時的に発散できる。
そんな快楽がやめられなくなり、お買い物が止まらなくなってきてしまったのです。
私のクレジットカードは、10枚もあります。
今であれば総量規制等の関係もあって、多くのカードを持っている人はいないのかもしれません。
これは過去にはさかのぼらないため、過去に発行されたクレジットカードについては、よほど堅いクレジットカード会社でもない限り限度額もそのままの状態でキープできているのです。

そんな状態が私の今のストレス性の買い物依存症の人には、とても危険な状態であるということを後になって思い知らされることとなりました。
それは3ヶ月前のことでした。
ボーナスが近いということもあり、また日本の景気がちょっとよくなってきているかもしれないということを実感していつも以上にお財布の紐がゆるくなっていたのです。
そんな私が入ったデパートで、一番最初に目に入ったのがとても美しいダイヤの指輪でした。
定価は50万円です。
50万円を現金で支払うとなれば、それはとても大変です。
きちんと考えてから購入しようという検討ができるのですが、恐ろしいことにクレジットカードではすぐに購入ができてしまったのです。
日ごろがんばっているのだし、これでストレスが発散できれば安いかもしれないとすら、そのときは思ってしまっていました。
そして50万円のダイヤの指輪を即ゲットすることになりました。

家に帰って指輪をしげしげ見つめると、とても素敵な気分になりました。
私ってこんな素敵な指輪を買える人になったんだなと思うと、とてもうれしい気持ちになり気分が高揚してきました。
お買い物ってとても素敵だなという夢心地になってしまった私は翌日もまたデパートへと向かっていました。
昨日使ったクレジットカードは限度額いっぱいになってしまったのだけれど、私にはほかにもまだまだたくさんのクレジットカードがあるのだから大丈夫ということで、
またもやアクセサリー売り場で、今度はダイヤの指輪に合うダイヤのネックレス30万円を即購入してしまったのです。
家に帰ってダイヤの指輪と今日買ったダイヤのネックレスを合わせてみて、うっとりしながら、
これに合う素敵な洋服がないなということに気がつき、
そしてその翌日にブランド品のドレス20万円をゲットしてしまいました。

こうして私は数日のうちに100万円のお買い物をしてしまったのです。
この夢の時間は、そう長くは続きませんでした。
その翌月にクレジットカードの明細書が届いて、100万円の引き落としが近日中に起こるということを知らされて、
初めてこれでは残高不足が起こってしまうということに気がつき、資金繰りに奔走しなければならないという生活がスタートしたのです。
クレジットカードって魔法のカードと思えたのは、ただの妄想だということがようやくわかり、そこから私の借金地獄がスタートしてしまいました。
借金を抱えているだなんて家族にも言えるはずもなく、終わらない返済に苦しむ毎日が続きました…。

このままではダメだ!と思った私は、全てきちんと返そうと決める事にしました。苦しい借金ではあるけれど、全て自分の責任で背負ったものですから、自ら返して行かなければと思いました。しかし、わずかな額を毎月返していく生活では完済までどれくらいかかるのかわかりません。
そこで私は、短期間で安心して稼ぐことが出来るバイトを探すことにしました。

色々なサイトを見ましたが、札幌で稼げる風俗求人サイトを謳っているこのサイトは確かに色んな勤め先があり、安心して探すことが出来ました。
ちょうど札幌辺りで見つけたいと思っていたこともあり、条件としてはピッタリあいました。
短期間での完済を心に固く決めた私は、それから一生懸命働きました。
そして、見事完済することが出来たのです。
風俗求人サイトで見つけた職場では、私と同じような境遇の人もいれば長く働いている人もいて、なかなかに働きやすい環境でした。
突発的な出費のときなど、助けになってくれるいい職業だと思います。